海外から儲け話が転がり込んできた話

こんにちは、ヒラクです。

本日は、海外からいきなり儲け話が転がり込んできた話についてご紹介します。

儲け話、襲来

9月のある日のこと、海外から一通のメールが届きました。

From: Katie Murray
To: "Hiraku"
Date: 2020/9/11, Tue 17:31
Subject: Hiraku
Hello,
Glad for the connection through LinkedIn Network.
Your profile make's a perfect match for a business opportunity we can discuss in due course if interested.
Kindly acknowledge this message and I will send you summary about my proposal for you to review.
My apology for Inconvenience about this mail,
Hope to read from you shortly,

Sincerely,
Katie Murray

CFO/Executive Director
Royal Bank of Scotland Grp PLC
36 St Andrew Square, Edinburgh, United Kingdom

内容は、ロイヤルバンク・スコットランド銀行のCFOであるKatie氏からのもので、私のリンクトインのプロフィールが彼女の考えるビジネスに完璧にマッチしているので、もし私も興味があるのなら、詳細をお知らせしたい――というものでした。

(リンクトインとは、転職に関するSNSで、私もアカウントを所持しています)

興味がありましたので返信しました。セミリタイア中で暇ですし(笑

Katie氏からの提案

すると、Katie氏からさらにメールが届きました。内容はこちら。

From: Katie Murray
To: Hiraku
Date: 2020/9/12, Wed 15:58
Subject: Re: Hiraku
Hello Hiraku,
I know we are unfamiliar with each other as this may come as a surprise to you. I am proposing a business transaction to you and please take this seriously. I am proposing a deal that will make us richer and you are very important to this deal as you will find out. I am a Chief Financial Officer working with Royal Bank of Scotland Group United Kingdom (UK). I am in a very vital position at the bank which made me the personal accountant to Late Engineer. David Hiraku A foreign Investor in Bio-Technology. Unfortunately, my client died with his family during a summer trip in 2008, may his soul rest in peace.
He died without leaving a will. Several efforts have been made to find his extended family through your embassy without success. I received a notice last week from the Bank to provide the next of kin or the account risk being confiscated by the UK government (es-cheat) in 21 working days' time. I am contacting you to assist me in repatriating the funds left behind by my late client since you both share the same last name. This claim will be executed without breaching the UK and your country's law and success are guaranteed if we cooperate on this.
With my input on this, the bank will release the account to you because of your last name and my recommendation of you as the true beneficiary / next of kin to my late client account. I am a very honest woman full of integrity and a good reputation in my profession. If interested I will instruct you on what to do, on your response. The amount involved is 25,649,400.00 (GBP), I propose we share the proceeds 60:40%, I think this is fair enough since am the principal initiator of this deal. I will forward you the necessary information about this deal on your response. I anticipate your cooperation. Treat this proposal with utmost confidentiality and urgency for 100% success.
If you are not interested kindly delete this message and I promise you will not read from me again.
I await your quick response for us to proceed further.
Yours Sincerely,
Katie Murray
CFO& Executive Director
RBS plc, Edinburgh, Scotland.

長文なので内容を簡潔にまとめると、以下となります。

「Katie氏の重要なクライアントである、David氏が2008年の休暇中に家族と一緒に亡くなった。
遺産の相続者を必死に探したが見つからない。このままだと21営業日以内に英国政府に口座を没収されてしまう。
Davidさんは私(ヒラク)と同じ苗字を持っているため、Katie氏は私を遺産の受益者として推薦したい。
遺産総額は25,649,400GBP(英ポンド)である。成功の暁には、遺産を6:4で配分したい。
返答を待っている」

大金持ち確定

Katie氏の提案は、Davidさんの2千5百万ポンドの遺産を、Katie氏と私で山分けしよう――ということでした。

日本円に換算したところ、約34億円!これはすごい金額です。

4割もらっても13億。セミリタイアどころか一生遊んで暮らせる金額といえます。

ロイヤルバンク・スコットランド銀行のKatie Murray氏についても調べてみましたが、確かに実在する人の模様です。

これは大金持ち確定!早速返信を――と思いましたが、ちょっと待って下さい。

遺産相続詐欺

当然ながら、世の中にこんなうまい話は存在しません。

大体苗字が一緒なだけで33億の遺産をゲットできるとかありえない。

これは遺産相続を目的とした詐欺で、外務省のホームページにも内容が記載されています。

海外安全ホームページ:国際的詐欺事件に関する注意喚起

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2018C065.html

遺産の相続者である、という内容を被害者に送り、受け取り銀行口座開設のために手付金を払わせる、ということで現金を詐取するものです。

日本語だとアホらしい、と思うようなことも、英語で書かれると一見信じちゃいそうになりますね。

本当は相手にしない方が良いのですが、一応、丁重に断りのメールを入れておきました。

まとめ

本日は、国際詐欺のお誘いメールが私に届いたという内容でした。

引っかかる人はいないと思いますが、もし来た際はご注意を。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA